分割支払

インプラントの治療費は高額ですので、歯科医院独自の分割払いシステムを設けているところもあります。また、最近では、デンタルローンと呼ばれる分割支払いシステムを導入している歯科医院も増えてきています。高額な治療費も分割支払いで手軽に受けることも可能となっているようです。一度にまとまったお金を用意することが難しい場合には、それぞれ自分にあった支払方法を選ぶ事ができます。ローン会社により、利用可能額 手数料 支払い回数など、異なりますので調べる必要があります。

インプラントはチタンで作られていますので、しっかり固定されたいわば歯の足のようなものです。そこに人口歯を装着するのです。インプラント治療は他の入れ歯やブリッジに比べて高額の治療費が必要となっています。入れ歯にしても材質などによっては高額になってくることがあるようですが、入れ歯には保険が適用されるものもありますが、インプラント治療は保険適用外の治療法となっています。インプラント治療には、通常、予備検査から実際にインプラント義歯をかぶせるまで1年ほどの期間がかかるようです。

もし虫歯や歯槽膿漏などがあれば更に治療期間は長くなります。人口臓器の中では最も完成度の高いものの1つともいえますが、1本あたり20万円から60万円くらいの治療費となってしまいます。そんな素晴らしいインプラント治療なのですが、気になるのは治療に掛かる費用です。残念ながら、インプラント治療には保険制度は使えませんので、自費診療ということになります。しかし、インプラントを埋め込んだ義歯の場合、ほぼ半永久的に使えますので、高額の治療に見合った歯とも言える義歯なのです。

インプラント治療は費用も高額で、国の高度先進医療の承認医療機関となっている日本歯科大学病院、東京医科歯科大学病院など、全国で10の医療機関を除いては、インプラント治療を受けた場合、保険がまったくきかず、全額自己負担となるのです。日本の場合、インプラント治療の費用は、1本あたり20万円〜60万円くらいが相場となっているようです。入れ歯のように、自分の口に合わなくなってきて調整したり、作り直したりすることは必要ありません。

コンテンツ一覧

当サイトについて

インプラント治療費インフォへようこそ。運営者ののりたです。

歯を失った時の治療方法の一つであるインプラントについて、その中でも治療費についての情報を掲載しています。