気になる

一般的にはインプラントの料金は全部でいくら?ではなくインプラント体の値段とかぶせ物の値段に分けられています。そんなインプラント治療で気になるのは、やはり治療費ですね。いくらいいものでも、治療費が捻出できないことにはインプラントもできません。インプラント治療は保険がきかないので、自費診療ということになるのですが、インプラントの費用は一口にはいえません。

まず、保険が適用されないということを念頭におきましょう。医療機関側で自由に費用を設定できるという理由から、インプラント治療の内容が同じでも医療機関によって料金が変わってきます。インプラン治療は高額となっているようですが、患者さんも費用だけにこだわってインプラント治療を選択するべきではありません。インプラント治療費は、インプラントや人口歯の種類、歯科医師と歯科技工士の腕や経験、保障期間の長さ、医院の場所など、色々なことが関係して決まるようです。

あごの骨がなく、骨を作ってからインプラント治療をする場合は骨を作る手術をする必要があります。別途費用もかかります、よく相談してみましょう。高額で難しい治療だからこそ信頼のおける歯科医院を、歯科医師を、歯科技工士を見つけてください。高いから良いというわけでもないし、逆に安いからと飛びついても良い治療が受けられるわけではないのです。

インプラントを保険適用にする動きは全くないようです。保険医療費を何とか削減したいという政府の考えが変わらない限り、またそれを世論が支持する限り、現在の保険治療を守ることですら困難であるかもしれないと思うのです。

コンテンツ一覧

当サイトについて

インプラント治療費インフォへようこそ。運営者ののりたです。

歯を失った時の治療方法の一つであるインプラントについて、その中でも治療費についての情報を掲載しています。