トップページコンテンツ一覧 > 歯科選びで変わる

歯科選びで変わる

インプラント治療は患者の体調に合わせて、体型に合わせて、治療法も考えられるようです。骨量が少ない人、骨幅が足りない人、歯周病が有る人、持病がある人、その他患者の現状を参考にそれぞれにあったものが選ばれているようです。歯科医院により異なりますが、一般的に1本のインプラント埋入にかかる費用はだいたい35万円〜80万円前後と言われているようです。

インプラント埋入にかかる費用の他に、人工歯やアバッドメントの費用がかかってきます。インプラント治療は今注目の義歯治療法ですが、保険外診療になっていますので、全ての費用を負担しないといけませんので、かなり高額の治療法となるのです。インプラントの費用、料金の見かたを事前に知っておけば、高額な治療費を提示する病院を避けることができますので、インプラントの費用の内容をよく知ることが大切になってきます。費用の設定は、各病院によって異なるようです。費用に多少の差があるからといって、それだけで歯科医院を選択するは考えものです。

ここ近年で急速に普及してきたインプラントの場合、歯科医院によって技術の差もまちまちとなっているようです。日本で行われているインプラント治療法の費用は1本あたり、だいたい20万円から60万円くらいと言われているようです。これまでに多くの症例数のある医院と、インプラント治療を始めたばかりのところでは、技術・経験・知識など、どれをとっても差があるのは当然のことなのです。かなり幅があるようですが、これは医院によって規模が違ったり、立地条件が違ったりなども絡んできているそうです。

関東の場合は、大体35万円から45万円が相場と言われているようです。金額がまとめて表示されている場合には、上部構造などインプラント以外の費用が含まれているのかを確認するようにしましょう。一般に上部構造は、数万〜十数万円かかるようですので、上部構造を含む、含まないによって、治療費の総額は大きく異なるようです。特にインプラントの場合、顎の骨の状況や噛み合せの良し悪し、残存歯の歯槽骨の状態など、すべてを考慮し的確に診断できる能力が求められるようです。

コンテンツ一覧

当サイトについて

インプラント治療費インフォへようこそ。運営者ののりたです。

歯を失った時の治療方法の一つであるインプラントについて、その中でも治療費についての情報を掲載しています。